食品の消費と流通

フードスペシャリスト養成課程

三訂

食品の消費と流通

日本フードスペシャリスト協会

A5/並製/2色/168ページ

発行年月日:2016年2月10日

定価: 2,052円 (本体価格:1,900円)

ISBN:978-4-7679-0538-9

Cコード:C3077

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

フードスペシャリスト養成課程教科書。わが国の食生活の実態を概説、食品の消費と流通を流通チャネル,主要食品ごとに解説、分析。環境問題、食消費スタイル、物流技術など現在と今後の課題までを論及。
最新の流通の形態や消費者動向などもふまえ,構成から大きく見直した三訂版。

目次

1 食市場の変化
1. 豊かな食生活を支える食市場
2. 消費者の食品消費の変化
3. 食生活の多様化

2 食品の流通
1. 食品流通の役割と社会的使命
2. 卸売流通が必要な食品流通
3. 食品の小売流通

3 外食・中食産業のマーチャンダイジング
1. 外食産業のマーチャンダイジング
2. 中食産業のマーチャンダイジング

4 主要食品の流通
1. 商品の分類
2. 温度帯別食品流通
3. 主要食品の流通

5 フードマーケティング
1. フードビジネス
2. フードマーケティング

6 食料消費の課題
1. 食料消費と環境問題
2. 食品流通の安全確保
3. 食料消費を取り巻く課題