臨床栄養学

カレント

カレント

臨床栄養学

〔第2版〕

明渡陽子長谷川輝美山﨑大治 編著

B5/並製/2色/360ページ

発行年月日:2018年2月1日

定価: 4,104円 (本体価格:3,800円)

ISBN:978-4-7679-0625-6

Cコード:C3047

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

第Ⅰ部「臨床栄養の基礎」では,臨床栄養,栄養ケア・マネジメントについての基礎的な事項を解説し,第Ⅱ部の「疾患・病態別の栄養アセスメントと栄養ケア」では,個別の疾患の病態と原因,症状,診断・検査,治療等についてまとめ,それらの疾患・病態や栄養状態,心身機能の特徴に応じた適切な栄養ケア・アセスメント,「日本人の食事摂取基準(2015年版)」に基づいた栄養・食事療法について解説しております。巻末の資料には,英文の略語や主要臨床検査基準値の一覧とともに,各疾患についての代表的な薬剤リストも掲載しました。(まえがきより)
ガイドライン等を最新の情報に更新した第2版。

目次

第Ⅰ部 臨床栄養の基礎

第1章 臨床栄養の概念
1. 意義と目的
2. 医療・介護制度の基本
3. 医療と臨床栄養
4. 福祉・介護と臨床栄養

第2章 傷病者,要支援者・要介護者の栄養アセスメント
1. 意義と目的
2. 栄養スクリーニングと栄養アセスメント
3. 問診(医療面接),身体観察
4. 身体計測
5. 臨床検査
6. 栄養・食事調査

第3章 栄養ケアの計画と実施
1. 栄養ケアの目標設定と計画作成
2. 栄養アセスメントによる栄養必要量の算定(推定)
3. 栄養ケアの実施

第4章 栄養・食事療法,栄養補給法
1. 栄養・食事療法と栄養補給法
2. 経口栄養法
3. 経腸栄養法
4. 経静脈栄養法

第5章 傷病者,要支援者・要介護者への栄養教育
1. 傷病者への栄養教育
2. 要支援者・要介護者への栄養教育

第6章 モニタリング,再評価
1. 臨床症状や栄養状態のモニタリング
2. 栄養補給に関するモニタリング
3. 栄養投与量の再評価
4. 栄養補給法の再評価
5. 栄養ケアの修正

第7章 薬と栄養・食物の相互作用
1. 薬剤に関する基礎知識
2. 栄養・食物が薬剤に及ぼす影響
3. 薬剤が栄養・食物に及ぼす影響

第8章 栄養ケアの記録
1. 栄養ケアの記録の意義
2. 問題志向型システムの活用

第Ⅱ部 疾患・病態別の栄養アセスメントと栄養ケア

第9章 栄養障害
1. たんぱく質・エネルギー栄養障害(PEM)
2. ビタミン欠乏症・過剰症
3. ミネラル欠乏症・過剰症

第10章 代謝・内分泌疾患
1. 代謝・内分泌の基礎知識
2. 肥満,メタボリックシンドローム
3. 糖尿病
4. 脂質異常症
5. 高尿酸血症・痛風
6. 甲状腺機能亢進症・低下症
7. クッシング病・症候群
8. その他の内分泌疾患

第11章 消化器疾患1 消化器の疾患
1. 消化管の基礎知識
2. 口内炎,舌炎
3. 胃食道逆流症
4. 胃・十二指腸潰瘍
5. たんぱく漏出性胃腸症
6. 炎症性腸疾患
7. 過敏性腸症候群
8. 下痢,便秘

第12章 消化器疾患2 肝胆膵の疾患
1. 肝胆膵の基礎知識
2. 肝炎
3. 肝硬変
4. 脂肪肝,非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)・非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)
5. 胆石症,胆嚢炎
6. 膵炎

第13章 循環器疾患
1. 循環器の基礎知識
2. 高血圧
3. 動脈硬化症
4. 狭心症,心筋梗塞
5. 心不全

第14章 腎・尿路疾患
1. 胃・尿路の基礎知識
2. 急性・慢性糸球体腎炎
3. ネフローゼ症候群
4. 急性・慢性腎不全
5. 糖尿病性腎症
6. CKD(慢性腎臓病)
7. 血液透析,腹膜透析
8. 尿路結石

第15章 神経疾患
1. 神経疾患の基礎知識
2. 脳梗塞,脳出血,クモ膜下出血
3. 認知症
4. 変性疾患

第16章 摂食障害
1. 神経性やせ症
2. 神経性大食症

第17章 呼吸器疾患
1. 呼吸器の基礎知識
2. COPD(慢性閉塞性肺疾患)
3. 気管支喘息
4. 肺炎
5. その他の呼吸器疾患

第18章 血液系の疾患
1. 血液の基礎知識
2. 貧血
3. 出血性疾患
4. 白血病

第19章 筋・骨格疾患(運動器疾患)
1. 筋・骨格の基礎知識
2. 骨粗鬆症
3. 骨軟化症,くる病
4. 変形性関節症
5. サルコペニア:加齢性筋肉減弱症
6. ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

第20章 免疫・アレルギー疾患
1. 免疫・アレルギーの基礎知識
2. 食物アレルギー
3. 膠原病,自己免疫疾患
4. 免疫不全症

第21章 感染症
1. 病原微生物と感染症
2. 院内感染症
3. 給食施設における食中毒(腸管感染症を中心として)

第22章 がん
1. 消化管のがん
2. その他のがん
3. 緩和ケアと終末期医療(ターミナルケア)

第23章 周術期の管理
1. 周術期の基礎知識
2. 上部消化管の周術期管理
3. 下部消化管の周術期管理
4. 消化管以外の周術期栄養・食事療法

第24章 クリティカルケア
1. クリティカルケアの基礎知識
2. 外傷
3. 熱傷
4. 集中治療

第25章 摂食機能の障害
1. 摂食機能の基礎知識
2. 摂食嚥下機能障害

第26章 身体・知的・精神障害
1. 障害の基礎知識
2. 身体・知的障害の栄養管理
3. 精神障害の栄養管理

第27章 乳幼児・小児の疾患
1. 乳幼児・小児期の基礎知識
2. 乳幼児下痢症(ウイルス性胃腸炎)
3. アセトン血性嘔吐症(周期性嘔吐症)
4. アレルギー疾患
5. 小児肥満
6. 先天性代謝異常
7. 小児糖尿病
8. 小児腎臓病

第28章 妊産婦・授乳婦の疾患
1. 妊娠・授乳期の疾患
2. 糖代謝異常合併妊娠
3. 妊娠高血圧症候群(PIH)

第29章 高齢者の疾患
1. 高齢者に関する基礎知識
2. 高齢者に特有な状態・症状や疾患

付表
主な薬剤一覧
病態別主要経腸栄養剤等
主要臨床検査基準値
略語一覧