家庭科の指導

小学校

家庭科の指導

中間美砂子多々納道子 編著
上里京子表真美河野公子髙木直長澤由喜子野中美津枝福田典子山本奈美 共著

A5/並製/232ページ

発行年月日:2010年3月30日

定価: 2,376円 (本体価格:2,200円)

ISBN:978-4-7679-2098-6

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

本書は全11章からなり,1章から4章までは,家庭科の指導に当たって押さえなければならない基礎・基本的な考え方や知識について述べる。5章以降では,各内容領域(調理・衣服・住まい・製作など)の授業計画について,現状と課題をふまえ,また実例を通して授業作りの方法についても述べた。

目次

1章 家庭科とは
2章 家庭科のカリキュラム
3章 家庭科の指導と評価
4章 家庭科の授業づくり
5章 家族と協力して主体的に生活を営もう ―「家庭生活と家族」の授業設計―
6章 毎日の食事で心身ともに健康に ―「日常の食事」の授業設計―
7章 自らの手で食事を整えよう ―「調理の基礎」の授業設計―
8章 健康的かつ清潔な衣生活を目指して ―「快適な衣服」の授業設計―
9章 身の回りの空間を気持ちよく整えよう ―「快適な住まい」の授業設計―
10章 布を用いて楽しく製作をしよう ―「生活に役立つ物の製作」の授業設計―
11章 環境に配慮した消費生活 ―身近な消費生活と環境―