精神保健

シードブック

シードブック

保育にいかす

精神保健

宮本信也小野里美帆 編著
浅野由美佳岩倉政城加藤和子岸本美紀小久保奈緒美菅野陽子橋本景子藤井和枝松本博雄向井美穂山本有紀幸順子 共著

A5/並製/208ページ

発行年月日:2010年3月20日

定価: 2,052円 (本体価格:1,900円)

ISBN:978-4-7679-3266-8

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

子どもの精神保健のためには,子ども自身はもちろん,身近な人的環境(保護者・保育者)の精神保健も大切な要素である。
そうした保育の場における精神保健を図っていくために,様々なケースや発達に沿った働きかけを解説する。

目次

第1章 子どもと精神保健
1. 子どもにとっての精神保健の意義
2. 成長・発達と精神保健
3. 心の健康に影響する要因
4. 心の健康のとらえかた

第2章 子どもの生活環境と精神保健
1. 親子・家族関係と精神保健
2. 文化・教育・社会環境と精神保健

第3章 乳児期の精神保健
1. 乳児期の精神発達の特徴
2. 乳児期の精神保健

第4章 幼児期の精神保健
1. 幼児期の精神保健
2. 幼児期における精神発達の問題と支援

第5章 児童期の精神保健
1. 児童期とは
2. 児童期における精神発達の問題と支援

第6章 青年期以降の精神保健
1. 青年期の精神保健
2. 成人期,老年期の精神保健
3. 青年期以降の精神保健の問題と支援
4. 児童期,青年期以降を考慮した乳幼児期の発達支援

第7章 障害のある子どもの精神保健
1. 発達の障害と支援
2. 慢性疾患
3. 障害児保育

第8章 子どもの心の健康問題と保育実践
1. 子どもの問題行動と対応の考え方
2. 乳幼児期の行動の問題
3. 乳幼児期の心身症
4. 睡眠の問題
5. 排泄の問題
6. 子どものストレスと気になる行動

第9章 児童虐待
1. 虐待発生のメカニズム
2. 虐待の実態と保育者のなすべきこと

第10章 子どもと家族を支える精神保健活動
1. 保育所における精神保健活動
2. 保育所以外の児童福祉施設における精神保健活動
3. 地域における精神保健活動
4. 子どもと家族を支える地域ネットワーク

第11章 保護者(親)の精神保健を支える
1. 保護者(親)の精神保健
2. 障害のある子どもの保護者への支援
3. 保護者の精神保健に対する支援
4. 保護者への具体的な対応

第12章 保育者の職場における精神保健
1. 保育者の精神保健
2. 保育現場での精神保健