ICFをとり入れた介護過程の展開

ICFをとり入れた介護過程の展開

黒澤貞夫 編著
小櫃芳江鈴木聖子関根良子吉賀成子 共著

B5/並製/120ページ

発行年月日:2007年3月30日

定価: 1,944円 (本体価格:1,800円)

ISBN:978-4-7679-3340-5

Cコード:C3036

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

介護過程とICFの関係,障害者福祉の歴史を概説し,具体的な介護過程にICFがどのようにとり入れられていくのか,事例を示しながら,その最新理論と実践を説く。

目次

介護過程の展開とICFの位置づけ 介護過程の展開とは何か ICFにおける自立と参加の歴史的考察 介護過程における個人因子と環境因子 ICFをとり入れたケアプランの作成