小児看護学

TACSシリーズ

TACSシリーズ 8

小児看護学

中西睦子 監修
蝦名美智子及川郁子 編著
相川三保子井出由美岡澄子岡田洋子鎌田佳奈美川口千鶴草場ヒフミ小林美子坂田三允鈴木千衣添田啓子二宮啓子日沼千尋平林優子前田和子 共著

B5/並製/2色/272ページ

発行年月日:2006年8月20日

定価: 3,564円 (本体価格:3,300円)

ISBN:978-4-7679-3408-2

Cコード:C3047

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

事例研究により理論と実践を結ぶ看護学のテキスト。乳幼児期から思春期までの子どもについて、子どもへの理解と子どもの病気の理解を述べ、事例展開で具体的に学習する。

目次

子どもの理解 病気の経過と子どもの反応(子どもの病気と入院 慢性・長期的障害をもつ子どもと家族の看護 子どもの死) 小児の事例展開(新生児から思春期まで10事例)