地域看護学

TACSシリーズ

TACSシリーズ 10

実践

地域看護学

中西睦子 監修
井伊久美子平野かよ子 編著
青木桂子池田信子宇田優子大神あゆみ川村美弥子北村志津枝工藤恵子近藤明代近藤麻理斎藤真理子標美奈子末永カツ子曽根智史津田幸子中板育美成木弘子鳩野洋子 他共著

B5/並製/2色/292ページ

発行年月日:2010年1月15日

定価: 3,672円 (本体価格:3,400円)

ISBN:978-4-7679-3415-0

Cコード:C3047

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

事例研究により理論と実践をつなぐ看護学のテキスト。
公衆衛生看護として,地域において主に保健師が行う活動を取り上げる。
第1部で保健活動の鍵となる概念について解説し,第2部ではその概念や活動の具体的な展開への理解を深めるため,保健師の活動事例を通してその厚みを理解する。

目次

第1部 看護師の活動における主な概念
 Ⅰ.地域看護の考え方
 Ⅱ.基本となる概念
 Ⅲ.活動を支える概念
 Ⅳ.活動方法の概念

第2部 事例展開
 Ⅰ.地域全体を対象として展開された事例<2例>
 Ⅱ.地域の課題から発展させた事例<4例>
 Ⅲ.個別的なアプローチから地域活動へ展開した事例<5例>