DPCの基礎

新 医療秘書実務シリーズ

新 医療秘書実務シリーズ 6

DPCの基礎

医療秘書教育全国協議会
菊池優子岸村秀樹秋山貴志 共著

B5/並製/120ページ

発行年月日:2017年11月10日

定価: 2,052円 (本体価格:1,900円)

ISBN:978-4-7679-3734-2

Cコード:C3047

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

制度の背景,ICD‐10との関係,仕組みと運用をわかりやすく解説。コーディングとそのルールについては症例を掲げて具体的に解説。

目次

Chapter1 DPCの成り立ち
1.はじめに
2.DPC対象病院と準備病院
3.DPC対象病院への参加条件と退出方法
4.調査データの種類
5.DPC対象患者
Chapter2 DPC制度
1.DPC制度の基本的な考え方
2.DPC包括評価の仕組み
3.医療機関別係数
4.DPCの基本構造
Chapter3 ICD(国際疾病分類)
1.ICDの背景
2.ICD-10の章構成
3.コードとは
4.ICDコーディング
5.ICD-10のコードの基本構成
6.ICD-10のコードブック
Chapter4 DPCコーディング
1.DPCコーディング
2.適切なDPC分類の基礎となるICD
3.医療資源最投入疾患の選択
Chapter5 DPCにおける算定ルール
1.算定に必要なツール
2.算定の実際
3.その他の注意事項
Chapter6 DPCレセプトの作成と記載