保育・教育相談支援

シードブック

シードブック

保育・教育相談支援

―子育ち,子育てを支える―

太田光洋 編著
伊瀬玲奈江村綾野小笠原明子加藤孝士寺井知香中山智哉中山美知子前田泰弘 共著

A5/160ページ

発行年月日:2016年4月1日

定価: 1,836円 (本体価格:1,700円)

ISBN:978-4-7679-5034-1

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

保育士養成課程「保育相談支援」テキスト。

相談支援が必要とされる背景をふまえ,保育を土台とした信頼関係の構築,カウンセリングを含む相談支援の基礎的知識を体系的にまとめた。具体的な事例を通して,相談支援の実際や,特に配慮が必要なケースなどについてイメージできるようにした。各章に演習問題,最終章には「事例検討」を掲載。

目次

第1章 現代社会と子育ち,子育て
1. 社会的環境と子育ち,子育て
2. 「親」となること
3. これからの子育ち,子育てと保育者の役割

第2章 子育ち・親育ち支援としての保育・教育相談
1. 親育ちと子育ち
2. 子育ち,親育ちを支える保育・教育相談
3. 相談支援の場と環境システム

第3章 相談支援の基盤としての保育と保護者との関係
1. 保育における相談支援の特徴と保育者の専門性
2. 相談支援の基礎としての保護者との信頼関係
3. 信頼関係を基盤とした支援のために

第4章 相談支援の基礎
1. 相談支援の基本と原則
2. 相談支援の過程
3. 相談支援の基本技法としてのカウンセリング

第5章 保育における相談支援
1. 保育における相談支援とは何か―専門性を生かした支援
2. 子どもの理解と保育者の配慮
3. 保護者の理解
4. 相談支援のための組織と連携

第6章 地域子育て支援における相談支援
1. 地域子育て支援に果たす保育者の役割
2. 地域の親子に対する相談と支援の内容と方法
3. 「共育て」という支援
4. 地域資源を生かし,つなぐ相談と支援

第7章 0,1,2歳児の相談と支援の実際
1. 0,1,2歳児の相談の特徴と内容
2. 子育て相談の事例

第8章 3,4,5歳児の相談と支援の実際
1. 3,4,5歳児の相談の特徴と内容
2. 子育て相談の事例

第9章 特別な対応を必要とする子どもや家庭への相談と支援
1. 特別な対応が必要な子どもと家庭の支援
2. 児童養護施設等要保護児童とその家庭への相談支援
3. 気になる子どもとその家庭への相談支援
4. 障害児施設における相談支援
5. 母子生活支援施設における相談支援

第10章 保育・教育相談支援の方法と技術(事例検討)
事例検討①: 下の子が生まれ,育児休暇中だが上の子だけ預けたい
事例検討②: 保育初日のクラス担任としてのあいさつ
事例検討③: 「仲間はずれ」について(年長女児)
事例検討④: 一人で遊ぶことが多いG君
事例検討⑤: 子どもをつい感情的に叱ってしまう
事例検討⑥: 保護者の立場からのロールプレイ
事例検討⑦: 支援センターのはじめの一歩:Iさん親子の事例
事例検討⑧: 参観日や懇談会などで子どもとかかわらない母親
事例検討⑨: 子どもの気になる様子を保護者に伝えたい
事例検討⑩: 精神疾患を抱える保護者からの相談事例