乳児保育

シードブック

シードブック

乳児保育

〔第4版〕

―科学的観察力と優しい心―

川原佐公古橋紗人子 編著
今井和子岡孝江荻田純久尾崎壽子越智純子坂本容子初塚眞喜子早川滋人林陽子原直美藤本員子森宇多子八木義雄 共著

A5/並製/200ページ

発行年月日:2016年4月15日

定価: 2,052円 (本体価格:1,900円)

ISBN:978-4-7679-5039-6

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

科学的な観察力・考察力と乳児への優しいかかわり方を基盤としてわかりやすくまとめた。コラムやかわいらしい写真を豊富に掲載。各種法令の改定に対応し統計情報も更新した第4版。

目次

第1章 乳児保育の意義と機能
1. 「乳児」とは,「乳児保育」とは
2. 乳児保育の意義
3. 乳児保育の普及と制度

第2章 子どもの育ちと向き合う
1. 子どもの育つプログラム
2. 母親のメンタルヘルスと子どもの育ちの理解
3. 愛着と自立

第3章 0,1,2歳児の体と心の育ち
1. 出生から6か月未満
2. 6か月から1歳3か月未満
3. 1歳3か月~2歳児の体と心の育ち
4. 2歳児の体と心の育ち

第4章 0,1,2歳児の集団生活と健康
1. 健やかな体の成長・発達のために
2. 赤ちゃんは弱い存在でしょうか?
3. 赤ちゃんの集団保育と安全

第5章 子どもの命と向き合う保育内容
1. 一人で生きていく力をつける
2. 集団生活における楽しい生活

第6章 親が子育てを楽しみ、希望がもてる支援
1. 少子高齢社会と子育て支援
2. 大学における子育て支援―心理的サポート
3. 24時間を視野に入れた保育
4. 家庭との連携
5. 地域の親と共に担う子育て
6. 乳児院における乳児保育
7. 家庭的保育事業

第7章 0,1,2歳児にふさわしい生活環境
1. 大好きな場所・ほっとしたい空間
2. 生きる力のつく生活のしつらえ
3. 自分から遊びたくなる環境
4. 愛着のもてる遊具・玩具―手作り玩具・環境づくり実践例
5. 憧れのモデルとしての保育者という環境
6. 地域に目を向ける

第8章 0,1,2歳児保育の見通しのために
1. 保育の専門性を押さえた計画
2. 保育の記録と評価

終章 乳児保育の課題