保育内容総論

演習 保育内容

演習

保育内容総論

〔第2版〕

金澤妙子佐伯一弥 編著
阿部和子岡田たつみ金瑛珠佐藤暁子竹林実紀子戸田雅美久富陽子古橋さつ子 共著

A5/並製/2色/160ページ

発行年月日:2016年2月25日

定価: 1,512円 (本体価格:1,400円)

ISBN:978-4-7679-5045-7

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

平成20年改訂の幼稚園教育要領・保育所保育指針に準拠した保育者養成テキスト。全体を15の章(演習)に分け,半期15回の授業計画に対応します。保育内容の歴史的変遷から理論的な内容まで,具体的な保育事例で押さえつつ,保育の場で生かせるよう学習する。

「子ども・子育て支援新制度」を受け記述を改めるとともに,統計情報等,最新情勢にあわせて内容を見直した第2版。
巻末付録には「幼保連携型認定こども園教育・保育要領(抄)」を付す。

目次

演習1 本教科の位置付けとねらい・授業全体の流れ

Ⅰ.園生活を通して保育内容を学ぶ

演習2 子ども理解と保育内容
演習3 「遊び」から捉えられる保育内容
演習4 「生活」から捉えられる保育内容
演習5 「環境」から捉えられる保育内容
演習6 「発達」から捉えられる保育内容
演習7 「行事」をめぐって

Ⅱ.保育内容の捉え方

演習8 様々な保育の形態とその背景としての「保育内容の捉え方」
演習9 保育内容の捉え方とその背景
演習10 幼稚園教育要領・保育所保育指針における保育内容の捉え方

Ⅲ.これからの保育を考える

演習11 様々な配慮を必要とする子どもの園生活と保育内容
演習12 社会の変化と保育内容
演習13 幼稚園・保育所と小学校との連携と保育内容
演習14 保育内容と保育者の専門性
演習15 保育内容の今日的課題と保育者の専門性:まとめ

付録(幼稚園教育要領,保育所保育指針,幼保連携型認定こども園教育・保育要領)