人間関係

シードブック

シードブック

保育内容

人間関係

〔第3版〕

榎沢良彦入江礼子 編著
倉持清美佐々木晃髙嶋景子増田時枝嶺村法子矢萩恭子 共著

A5/並製/192ページ

発行年月日:2017年12月15日

定価: 2,052円 (本体価格:1,900円)

ISBN:978-4-7679-5065-5

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

平成29年告示の幼稚園教育要領、保育所保育指針、幼保連携型認定こども園教育・保育要領に準拠した最新版。保育者養成課程教科書。

目次

第1章 領域「人間関係」
1.領域「人間関係」においてはぐくむもの
2.「人とかかわる力」
3.自我の芽生えと人とのかかわり
4.共生と領域「人間関係」
5.小学校教育の基礎としての良記「人間関係」

第2章 「人間関係」にかかわる現代社会の状況
1.少子化
2.家族の変化
3.自然の破壊と減少
4.メディアの普及・バーチャルリアリティと直接体験の減少

第3章 人とかかわる力の発達
1.発達の捉え方
2.乳幼児期の発達の姿
3.乳幼児期の発達を支えるもの
4.乳幼児期から児童期へのつながり

第4章 保育の中での子どもの体験と学び
1.遊びと子どもの学び
2.子ども同士のかかわりにおける学び
3.保育者とのかかわりにおける学び
4.地域の人とのかかわりにおける学び
5.行事を通しての学び
6.規範意識や道徳性の学び

第5章 園生活の発展―共同性の育ちに向かって
1.一人ひとりの自己充実
2.友達とかかわる楽しさ
3.互いを意識し気遣う
4.物に対する共同の意識の変化
5.信頼関係の形成
6.共同遊びの展開

第6章 人とかかわる力を育てる保育者の役割と援助
1.園生活の基盤としての保育者
2.遊びの仲間としての保育者
3.子どもの理解者としての保育者
4.子どもの相互交流を支える
5.子どもの相互理解を深める
6.助言者としての保育者
7.環境の構成者としての保育者
8.モデルとしての保育者

第7章 人とのかかわりで気になる子どもへの援助
1.保育者が気になる行動とその理由
2.“気になる子”と見る保育者側の問題
3.気になる子どもの受け止め方
4.気になる子どもの理解へ向けて

第8章 人とかかわる力を育てる大人の人間関係
1.子どものかかわりの世界を支える保育者同士の関係
2.子どものかかわりの世界を支える園と保護者の関係
3.子どものかかわりの世界を支える保護者同士の関係
4.子どものかかわりの世界を支える園と地域との関係
5.子育て支援ネットワークの広がり