言葉

コンパス

コンパス

保育内容

言葉

〔第2版〕

内藤知美新井美保子 編著

B5/並製/160ページ

発行年月日:2018年3月1日

定価: 2,160円 (本体価格:2,000円)

ISBN:978-4-7679-5070-9

Cコード:C3037

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

子どもが遊びや生活の中で,具体的体験を通して豊かな言葉を育むために,言葉の発達に関する「理論」と,言葉の発達を援助する「実践」の両面からアプローチする。
言葉をめぐる体験側ワークショップのコラムや,小学校以降の言葉の発達も視野に入れることにより,言葉が発達することの「本質的な意味」を多角的にとらえるように構成した。
第2版では平成29年告示の「保育所保育指針」,「幼稚園教育要領」,「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」の改定(訂)の内容に対応。

目次

第1章 言葉とは何か
1 言葉をめぐるワークショップ
2 言葉と環境

第2章 保育における言葉の発達
1 言葉の獲得についての理論
2 言葉の獲得の過程
3 言葉のその他の機能

第3章 0歳児の言葉
1 乳児中心の生活と関わりを通した言葉の獲得
2 豊かな関わりを育む保育環境
〔0歳児の実践の方法〕

第4章 1歳児の言葉
1 言葉を使ったコミュニケーションの始まり
2 言葉の獲得と人との関わり
〔1歳児の実践の方法〕

第5章 2歳児の言葉
1 2歳児の言葉の発達
2 対話的コミュニケーションを支える保育の場
〔2歳児の実践の方法〕

第6章 3歳児の言葉
1 3歳児の特徴
2 日常的な園生活の中で育まれる言葉
〔3歳児の実践の方法〕

第7章 4歳児の言葉
1 保育者との信頼関係を築く
2 クラスの皆で話を聞くということは・・・
3 心を動かす体験の重視
4 自意識をもつ頃
5 友達関係の広がりの中で・・・
6 おしゃべりが楽しい
7 言葉の障がいの早期発見
〔4歳児の実践の方法〕

第8章 5歳児の言葉
1 5歳児の言葉の特徴
2 5歳児の言葉の広がり
3 文字への興味・関心
4 小学校との連携
5 年少児との生活を通した言葉の広がり
〔5歳児の実践の方法〕

第9章 領域「言葉」のねらい及び内容を理解する
1 保育内容 領域「言葉」
2 領域「言葉」と保育実践のつながり
3 乳幼児期は言葉の学びの土台づくり

第10章 気になる子どもへの言葉の発達のサポート
1 言葉の発達をどのように考えるか
2 言葉の発達の遅れの原因
3 言葉の発達の遅れへの気付き
4 言葉の発達のサポート

第11章 日本語を母語としない子どもの言葉の発達を考える
1 日本語を母語としない子どもの増加
2 幼児期の子どもの状況と支援の現状
3 外国人児童の就学上の問題
4 日本語習得の指導方法
5 幼児期の言葉の発達を促す援助

第12章 言葉の発達を促す児童文化財(3歳児未満)
1 児童文化財と言葉の発達
2 わらべうた
3 手遊び
4 おはなし
5 あかちゃん絵本
6 ことば遊び
7 人形遊びと人形劇

第13章 言葉の発達を促す児童文化財(3歳児以降)
1 絵本
2 紙芝居
3 幼年学校

第14章 言葉を育てる指導と指導計画(3歳児未満)
1 0歳児の指導計画
2 1歳児の指導計画
3 2歳児の指導計画

第15章 言葉を育てる指導と指導計画(3歳児以降)
1 3歳児の指導計画
2 4歳児の指導計画
3 5歳児の指導計画
4 明日の保育につなげるために

資料
索引