新着情報

新刊『コンパス保育内容言葉』を刊行しました。 (更新日:2017年2月23日)
子どもが遊びや生活の中で,具体的体験を通して豊かな言葉を育むために,言葉の発達に関する「理論」と,言葉の発達を援助する「実践」の両面からアプローチする。

言葉をめぐる体験側ワークショップのコラムや,小学校以降の言葉の発達も視野に入れることにより,言葉が発達することの「本質的な意味」を多角的にとらえるように構成した。