TACSシリーズ 10

実践 地域看護学

著 者
発行年月日
2010年1月15日
関連タグ
定価 3,672(本体価格:3,400円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub

建帛社で購入(代金引換決済)

 買い物カゴに入れる

内容紹介

事例研究により理論と実践をつなぐ看護学のテキスト。
公衆衛生看護として,地域において主に保健師が行う活動を取り上げる。
第1部で保健活動の鍵となる概念について解説し,第2部ではその概念や活動の具体的な展開への理解を深めるため,保健師の活動事例を通してその厚みを理解する。

目 次

第1部 看護師の活動における主な概念
 Ⅰ.地域看護の考え方
 Ⅱ.基本となる概念
 Ⅲ.活動を支える概念
 Ⅳ.活動方法の概念

第2部 事例展開
 Ⅰ.地域全体を対象として展開された事例<2例>
 Ⅱ.地域の課題から発展させた事例<4例>
 Ⅲ.個別的なアプローチから地域活動へ展開した事例<5例>

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数 TACSシリーズ 10
書籍名 実践 地域看護学
著 者
分 野
シリーズ TACSシリーズ
ISBN 978-4-7679-3415-0
定 価 3,672円 (本体価格:3,400円)
発行年月日 2010年1月15日
版型・装丁 B5 並製 2色
ページ数 292ページ
関連タグ