消化管からみた健康・栄養

消化管からみた健康・栄養

日本栄養・食糧学会 監修
南久則宮本賢一山田耕路 責任編集
重村憲德合田敏尚瀬川博子小林彰子大澤朗北澤春樹改元香安宅弘司乾明夫原博馬場重樹高岡あずさ佐々木雅也 共著

A5/上製/272ページ

発行年月日:2018年5月10日

定価: 4,320円 (本体価格:4,000円)

ISBN:978-4-7679-6197-2

Cコード:C3047

<在庫あり> 

商品のお問い合わせ

書籍詳細

2017年5月開催,日本・栄養食糧学会大会のシンポジウムをもとにまとめた。腸内細菌,消化管ペプチド,輸送担体等,最新の知見から健康・栄養を論じる。

目次

序章 健康・栄養―消化管から眺めると
1.はじめに
2.味覚・食欲と栄養
3.消化・吸収と栄養
4.腸内細菌および腸管免疫と栄養
5.消化管と全身の代謝
6.消化管の臨床と健康・栄養

【味覚・食欲】
第1章 味覚受容体とその機能
1.はじめに
2.味覚受容機構
3.さまざまな臓器で機能する味覚受容体
4.液性因子による味覚感受性調節
5.おわりに―これからの味覚研究とその健康長寿への貢献

【栄養素の消化・吸収】
第2章 糖質の消化と調節
1.糖質の消化・吸収の原理
2.糖質の管腔内消化の機序とその調節
3.小腸における糖質の膜消化
4.糖質の消化・吸収能の変動要因

第3章 タンパク質・アミノ酸・糖・リンの吸収
1.はじめに
2.タンパク質・アミノ酸の吸収
3.糖の吸収
4.リンの吸収
5.おわりに

第4章 コレステロールの吸収
1.コレステロールの体内動態と代謝
2.NPC1L1
3.ASBT
4.おわりに

第5章 アレルゲンの腸管吸収と健康・栄養
1.食物アレルギーの現状
2.食物アレルギーの発症機序
3.食物アレルゲンの腸管吸収の経路
4.食物アレルゲンの吸収に影響する因子
5.おわりに

【腸内細菌・腸管免疫】
第6章 腸内細菌と健康・栄養
1.はじめに
2.ヒト腸内細菌叢の構成・分布
3.ヒト腸内細菌叢の代謝機能
4.腸内細菌の代謝産物の影響
5.腸内細菌叢の変動要因
6.腸内細菌叢変動に起因する疾患
7.おわりに

第7章 腸管免疫と健康・栄養
1.はじめに
2.腸管免疫機能
3.腸管免疫における栄養,腸内細菌および代謝産物の影響
4.イムノバイオティクスによる腸管免疫帖セル
5.おわりに

【消化管と全身の代謝】
第8章 消化管ホルモン,代謝疾患との関連
1.はじめに
2.消化管ホルモン
3.消化管ホルモンと代謝性疾患
4.おわりに

第9章 食品成分による消化管機能の調節
1.はじめに
2.消化管機能
3.おわりに

【消化管の臨床と健康・栄養】
第10章 炎症性腸疾患と栄養
1.はじめに
2.炎症性腸疾患の病因・病態
3.潰瘍性大腸炎
4.クローン病
5.おわりに

第11章 ストレスと消化管機能
1.はじめに
2.脳ー腸相関
3.脳ー腸ー腸内細菌叢相関
4.脳ー骨髄相関
5 おわりに

終章 消化管研究の現状と未来
1.はじめに
2.味覚・食欲と栄養
3.消化・吸収と栄養
4.腸内細菌および腸管免責
5.消化管と全身代謝
6.消化管の臨床と健康
7.おわりに