園芸作物保蔵論 -収穫後生理と品質保全-

著 者
発行年月日
2007年3月30日
ISBN
978-4-7679-6116-3
Cコード
C3061
関連タグ

専門書

定価 5,060(本体価格:4,600円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub
  • rakuten

建帛社で購入

 買い物カゴに入れる

内容紹介

野菜類、果実類、花きを対象に、流通、貯蔵、消費にかかわる構造・技術と作物の生理的特性との関係を収穫後生理に重点を置き解説。また、これらの作物の栄養・健康保持、生活環境改善への寄与にも言及。

目 次

食及び生活環境における園芸生産物の役割 果実・野菜の動的食品学 果実・野菜の栽培環境条件と品質形成及び貯蔵性 園芸作物の収穫後生理 果実・野菜の流通 果実・野菜の貯蔵 ほか

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数
書籍名 園芸作物保蔵論
著 者
分 野
シリーズ
ISBN 978-4-7679-6116-3
Cコード C3061
定 価 5,060円 (本体価格:4,600円)
発行年月日 2007年3月30日
版型・装丁 A5 上製
ページ数 400ページ
関連タグ