応用自在な調理の基礎 中国料理篇 フローチャートによる系統的実習書

著 者
発行年月日
2018年3月1日
ISBN
978-4-7679-0631-7
Cコード
C3077
関連タグ
定価 3,024(本体価格:2,800円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub

建帛社で購入(代金引換決済)

 買い物カゴに入れる

内容紹介

調理を科学的に思考することが,限られた時間の中での調理技術習得に繋がるという基本方針のもとに作られた調理実習テキスト。
フロチャート形式で調理手順の説明により,調理のコツを系統的に把握し,料理のレパートリーが限りなく広がるように体系化された調理を学習する。
日本の食文化にも影響を与えたてきた中国料理の調理を学ぶ。

目 次

Ⅰ 序  論
1 中国料理とは
2 調理実習のはじめに
3 フローチャートによる系統的調理実習
4 本書の利用法
5 調理実習の実際
6 調理実習の評価法

Ⅱ 調理の基本
1 調理材料の知識
2 調理器具
3 下調理
4 加熱調理

Ⅲ 冷菜・前菜
1 冷菜・前菜の基礎理論
2 各種冷菜・前菜の実習

ⅠⅤ 炒  菜
1 炒菜の基礎理論
2 炒菜の実習

Ⅴ 炸  菜
1 炸菜の基礎理論
2 炸菜の実習

ⅤⅠ 溜菜・ホァイ菜
1 溜菜・ホァイ菜の基礎理論
2 溜菜・ホァイ菜の実習

ⅤⅡ 焼菜・ウェイ菜
1 焼菜・ウェイ菜の基礎理論
2 焼菜・ウェイ菜の実習

ⅤⅢ 蒸  菜
1 蒸菜の基礎理論
2 蒸菜の実習

ⅠⅩ 湯  菜
1 湯菜の基礎理論
2 湯菜の実習

Ⅹ 点心・甜菜
1 点心の基礎理論
2 点心・甜菜の実習

ⅩⅠ 薬膳料理
1 薬膳料理とは
2 薬膳の歴史
3 薬膳の理論
4 薬膳料理の実際

ⅩⅡ 献立構成と食卓の演出法
1 献立構成
2 食卓の演出法

ⅩⅢ 中国料理のおいしさの特徴と表現方法
1 味 覚
2 触 覚
3 嗅 覚
4 視 覚
5 聴 覚
6 その他 

この本をみた方に
おすすめの書籍

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数
書籍名 応用自在な調理の基礎 中国料理篇
著 者
分 野
シリーズ
ISBN 978-4-7679-0631-7
Cコード C3077
定 価 3,024円 (本体価格:2,800円)
発行年月日 2018年3月1日
版型・装丁 B5 並製
ページ数 216ページ
関連タグ