保育内容 環境 第3版

シードブック

保育内容 環境 第3版

  • 2019年度新保育士養成課程対応
著 者
発行年月日
2018年5月1日
ISBN
978-4-7679-5082-2
Cコード
C3037
関連タグ
定価 2,052(本体価格:1,900円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub

建帛社で購入(代金引換決済)

 買い物カゴに入れる

内容紹介

平成29年告示の幼稚園教育要領,保育所保育指針,幼保連携型認定こども園教育・保育要領に沿った改訂版。
「子ども自身が学ぶ」という視点で捉え,子どもの経験が見えるようにし,さらに子どもの視点から援助のあり方を捉える。

目 次

第1章 領域「環境」の意味
1.子どもにとっての身近な環境とは
2.領域「環境」において育むこと
3.生活の中で様々な環境と出会うことの大切さ
4.領域「環境」と他の領域との関係
5.小学校教育との関連性

第2章 子どもの育ちにかかわる現代の生活環境とその課題
1.生活環境と子どもの育ち
2.物とのかかわりに関する問題
3.生き物とのかかわりに関する問題
4.自然とのかかわりに関する問題
5.社会現象とのかかわりに関する問題
6.情報・メディアとのかかわりに関する問題
7.地域社会・文化とのかかわりに関する問題

第3章 環境への興味とかかわり方の発達
1.乳幼児期における環境へのかかわり
2.幼児期前半における環境へのかかわり
3.幼児期後半における環境へのかかわり
4.発達を支えるもの

第4章 子どもの活動を引き出す保育環境
1.保育環境とは
2.子どもにとっての園環境
3.環境としての空間
4.環境としての時間
5.環境としての雰囲気

第5章 物とのかかわりにおける子どもの育ち
1.子どもにとっての物
2.日常生活での活動例

第6章 生き物とのかかわりにおける子どもの育ち
1.子どもにとっての生き物
2.生き物にかかわる子どもたちの姿から
3.豊かな生き物とのかかわりを支える環境や援助について
4.生き物と出会うために

第7章 自然・季節とかかわりにおける子どもの育ち
1.子どもにとっての自然・季節
2.日常生活での活動例
3.自然・季節とのかかわりの意義と保育者の援助

第8章 地域社会・施設とのかかわりにおける子どもの育ち
1.子どもにとっての地域社会・施設
2.地域社会とのかかわりの活動例
3.施設とのかかわりの活動例

第9章 情報環境・文化財とのかかわりにおける子どもの育ち
1.子どもにとっての情報環境と文化財
2.情報環境・文化財にかかわる活動例
3.保育者の援助・指導の視点

第10章 数量・図形への興味と認識の育ち
1.子どもにとっての数量・図形との出会い
2.日常生活での活動例
3.数量・図形への興味・関心を引き出す保育者の援助

第11章 文字・標識への興味と認識の育ち
1.子どもにとっての文字・標識環境
2.日常生活での活動例
3.文字・標識の指導上の一般的な留意点

第12章 子どもの環境へのかかわりを促す保育者の役割
1.様々な環境への特性・影響を理解する
2.かかわりたくなる環境を構成する
3.長期的な見通しの中で環境を考える
4.人的環境としての友達を活かす
5.人的環境として保育者が存在する

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数 シードブック
書籍名 保育内容 環境 第3版
著 者
分 野
シリーズ シードブック
ISBN 978-4-7679-5082-2
Cコード C3037
定 価 2,052円 (本体価格:1,900円)
発行年月日 2018年5月1日
版型・装丁 A5 並製
ページ数 200ページ
関連タグ