Nブックス

改訂 食品機能学 第4版

著 者
発行年月日
2021年9月15日
ISBN
978-4-7679-0716-1
Cコード
C3047
関連タグ
定価 2,530(本体価格:2,300円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub
  • rakuten

建帛社で購入

 買い物カゴに入れる

内容紹介

管理栄養士・栄養士養成課程の教科書。機能の根底となる作用を中心に論理的に階層を構築して,広範多岐にわたる食品機能を系統的に分類し,記述した。 機能性表示食品等の巻末資料も含め最新動向に沿う第4版。

目 次

第1章 食品機能とは

1.食品とは

2.機能性食品

第2章 抗酸化(活性酸素除去)機能

1.基底状態酸素と活性酸素

2.活性酸素の生成

3.活性酸素と生体

4.抗酸化物質

5.抗酸化機能食品

第3章 消化吸収促進と代謝改善機能

1.消化と九州のメカニズム

2.ミネラル吸収のメカニズム

3.ミネラル吸収機能食品

4.ミネラルの代謝改善機能食品

5.ビタミン九州のメカニズム

第4章 難消化,吸収阻害および微生物活性機能

1.難消化成分と生体

2.微生物活性機能

3.難消化性炭水化物

4.その他の難消化成分

5.食物繊維機能食品

6.プロバイオティクスとしての乳酸菌類

第5章 脂質関連代謝機能

1.n-3系脂肪酸とn-6系脂肪酸

2.ジアシルグリセロール

3.中佐脂肪酸

4.コレステロールの吸収と代謝

5.共役リノール酸

第6章 酵素阻害,酵素活性化機能

1.レニン・アンジオテンシン系と血圧

2.消化関連酵素阻害と糖尿病

3.酵素阻害機能性食品

4.酵素活性化

第7章 免疫系におよぼす機能

1.免疫とは

2.免疫機能を活性化する食品成分

3.食物アレルギー

第8章 神経系におよぼす機能

1.とうがらしの機能成分

2.γ-アミノ酪酸の機能

3.杜仲茶葉配糖体

4.食品タンパク質に由来するオピオイドペプチド


書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数 Nブックス
書籍名 改訂 食品機能学 第4版
著 者
分 野
シリーズ Nブックス
ISBN 978-4-7679-0716-1
Cコード C3047
定 価 2,530円 (本体価格:2,300円)
発行年月日 2021年9月15日
版型・装丁 B5 並製 2色
ページ数 192ページ
関連タグ