改訂 保育職論

改訂 保育職論

  • 2019年度新保育士養成課程対応
著 者
発行年月日
2019年4月25日
ISBN
978-4-7679-5107-2
Cコード
C3037
関連タグ
定価 2,052(本体価格:1,900円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub

建帛社で購入(代金引換決済)

 買い物カゴに入れる

内容紹介

新しい保育士養成課程・教職課程,要領・指針に対応した改訂版。保育者が専門職としてその専門性を確立・担保していくための視点で編集。

まえがき


目 次

第1章 保育職への道 1 保育職とは 2 保育所の位置づけと職務内容 第2章 要領・指針に示す保育職の役割 1 幼稚園教育要領にみる教師の役割 2 保育所保育指針にみる保育士の役割 3 幼保連携型認定こども園教育・保育要領にみる保育教諭の役割 第3章 保育職の歴史と制度 1 保育と保育職のあゆみ 2 保育職が働く教育・保育施設の制度 3 保育職の資格と要件 第4章 保育職の役割と倫理 1 保育職の役割 2 保育職の倫理 3 守秘義務と情報管理 第5章 保育職の資質と専門性 1 保育とは 2 保育職の専門性 3 計画に基づく保育の実践と省察 第6章 保育職と自己評価・第三者評価 1 自己評価 2 第三者評価 第7章 保育職の協働 1 保育と保護者支援に関わる協働 2 地域型保育との連携 3 職員間の連携 4 専門職間および専門機関との連携 5 保護者および地域社会との協働 第8章 小学校との連携 1 幼保小連携の社会的背景と意義 2 幼保小連携の基本的な考え方 3 幼保小連携の実際 第9章 保育職と研修 1 保育職における研修とは 2 研修の種類 第10章 これからの保育職に求められること 1 保育職としての自覚的な成長 2 生涯発達とキャリア形成

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数
書籍名 改訂 保育職論
著 者
分 野
シリーズ
ISBN 978-4-7679-5107-2
Cコード C3037
定 価 2,052円 (本体価格:1,900円)
発行年月日 2019年4月25日
版型・装丁 A5 並製
ページ数 176ページ
関連タグ