保育の場で役立つ 食物アレルギー対応 ―職種間連携から考える―

著 者
発行年月日
2020年9月25日
ISBN
978-4-7679-7051-6
Cコード
C3047
関連タグ
定価 2,530(本体価格:2,300円) 在庫あり

オンライン書店で購入

  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • e-hon
  • HonyaClub
  • rakuten

建帛社で購入

 買い物カゴに入れる

内容紹介

学生の学びの視点を重視し,さらに乳幼児のいる環境で働く保育者,栄養士,看護師等が日々の生活jで活用できるテキスト。

食物アレルギー事故の原因・注意点を示し,職種間連携の重要性を説く。保育の場で実施した調査結果から食物アレルギー対応の実際を学ぶ。

目 次

第1章 食物アレルギーの基礎知識

1.食物アレルギーとは

2.食物アレルギーのタイプ

3.食物アレルギーの症状

4.食物アレルギーの疫学

5.食物アレルギーの診断・治療・食事の管理

6.アレルギー物質を含む食品の表示

7.食物アレルギーをとりまく現状

第2章 アレルギーに対する安全管理と危機管理

1.「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」について

2.アレルギーに関する保育施設の安全管理

3.アレルギーに関する保育施設の危機管理

4.子どもと保護者への援助と配慮

第3章 食物アレルギーの給食対応

1.給食(保育施設でのおやつも含む)における食物アレルギーの対応

2.給食室の対応

3.保育室の対応

4.弁当持参(給食提供ができない場合)の対応

5.給食室と保育室の連携

◆事例紹介

◆レシピ紹介

第4章 職種間連携の重要性

1.保育施設でのアレルギー対応における職種間連携の実態から学ぶ多職種との連携

2.インシデントから学ぶ職種間連携の方法

3.小学校との連携

◆事例紹介

第5章 給食提供以外での保育における注意事項

1.行  事

2.製作活動

3.その他

4.災害時の備えと対応

◆事例紹介

第6章 食  育

1.食育とは

2.みんないっしょの食育計画―ある保育施設の取り組み―

◆事例紹介

◆レシピ紹介

書籍に関する
感想・お問合わせ

下記フォームに必要事項をご入力いただき、一旦ご確認された上で送信ボタンをクリックしてください。
なお、ご返信さしあげるまでに数日を要する場合がございます。

書籍情報

シリーズ名・巻数
書籍名 食物アレルギー対応
著 者
分 野
シリーズ
ISBN 978-4-7679-7051-6
Cコード C3047
定 価 2,530円 (本体価格:2,300円)
発行年月日 2020年9月25日
版型・装丁 B5 並製 2色
ページ数 144ページ
関連タグ